PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[企画]作例リレーその42 ぼくのかんがえた勇者ロボ@食卓胡椒

どうも、食卓胡椒です。

随分と遅刻しました。
GWとかさ、途中変な風邪とかでブッタオレてたり、まあ言い訳です。

そんなこんなで「僕の考えた勇者ロボ」ですが……
ぶっちゃけて言いますと合体変形無しで表現するのキツくね?
って事でした。

しかしまあ、合体変形まで行ける力は無く合体の素体になるロボとなりました。

2011050901.jpg2011050902.jpg

合体を考慮して胴に対して足が少し短く太めになっています。

また肩のサイドの黄色いパーツ部分を立てる事によって肩のパーツ追加の接続部も確保してあります。
足の靴部分は足の甲と踵から接地部分を別接続とする事で可動域を確保と同時に、
ここもパーツ追加を考慮した作りにしています。

――――が、合体パーツは出来ていないのです。
異様に色使いが地味なのは、パーツ分の色と合わせて考えていたんですよね……。

2011050904.jpg
唯一勇者ロボっぽくできている所はこの胸の意匠です中央の部分に接続を残して、
合体時にはさらに豪華に、みたいな事を考えていました。
ちょっと真ん中のパーツを立てると鳥っぽくなります。

2011050903.jpg
武器は大剣です。これまた合体後に剣にもパーツ合体させてサイズが合うように考えてたんですね。
合体前は無理矢理使っていた剣を合体後には100%使える、みたいな設定です。

その名も「戦国勇者 ゴウテン」
戦国時代人知れず戦っていたカラクリ兵器「武神」。それが現代に発見、発掘される。
それと時を同じくして戦国の世に暗躍し封じられた妖怪将軍の封印が解かれた。
妖怪将軍は戦国時代に隠されたままの絶対的な力を持つ「宝」を求めてカラクリ兵器衆を率い復活した。
武神の発掘現場に居合わせた少年「ロクロウタ」は武神に封じられた侍「真壁六郎太」にその強い心を認められ武神を駆り「宝」を護る為に戦うのだった。

とまあ、こんな感じかなー。名前に悩んだのに名前はテキトーで。設定は元ネタがありますが、名前に絡められなかったです。勇者シリーズのネーミングセンスは神がかり過ぎて難しいです。
つーか勇者ロボってーより東宝ロボっぺー。

合体形態はWFに持って行けると、イイナァ……。

さて、お次のリレー走者ですが、お次は陸無双.exeさん。
んで、密度ずっしりな大型作例に定評のある陸無双さんなのでお題は……プチロボにしましょうか。
まあ、ただプチロボってもそんなん今更感もありますから
「スマートなプチロボ」
ってのはどうでしょうか。
「スマート」って抽象的な言葉をどう取るかは自由です。

ほいじゃあ、よろしくねー。
スポンサーサイト

| 企画 | 01時17分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

このお題、喜んでお受けいたします!
こんな機会でもないとプチロボ組みませんからねぇ自分。

| musou | 2011/05/10 20:45 | URL |















非公開コメント

http://nipasnap.blog42.fc2.com/tb.php/100-bf67321e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。